So-net無料ブログ作成
検索選択

千年一日珈琲焙煎所は茨城県つくば市にあります。自家焙煎の珈琲豆と喫茶、けん玉、本。ときどき展示、ライブ、フィーリングカップル。生活と街角の風景。

〒305-0005 つくば市天久保3-21-3 星谷ビルF・G(行き方)tel 029-875-5092
火・水曜定休 11:00-19:00(sun18:00)

四月のひと箱に

鮮やかで美しい瞬間ほど、透明で、いつのまにかするりと姿を消してるから、今はどこにいったんだろうと思う。ひとと近づいてその体温を感じる幸福も、はなれる瞬間のせつなさも、四月のひと箱につめられていました。

ファイル_000.jpeg

小春丸さんのイベントはおもしろかった。植物が人間を隅においやっていくから、ひとは身を寄せ合うようにそれを見つめていた。小春丸さんの助手をつとめた大学生は「ばけものをつくっているようだった」と言いました。生け花というより「化け花(ばけばな)」だと。

二日目のワークショップはその化け花から、参加者が好きな器にそれを生けなおして、転生させるというもの。中学生から年輩の方まで参加して、真剣にたのしんでいて、なんかあたたかい雰囲気だったな。わたしも生けてみて、人生を学びました。じぶんの手だけで完成させなくてもいいな、こまったときはひとに頼ったほうがいい作品になるし、じぶんでつくった気がしないくらいが満足だな、と。

ファイル_000 (1).jpeg
特注のブレンド、結婚式ひきでもの。

小林佑生くんの『Bitter Sweet Bland』のロゴがかわいかった。千年一日珈琲焙煎所にいまブレンドはおいてないけど、このロゴみて「ブレンドつくっていこうかな」とおおつぼさんは言っています。