So-net無料ブログ作成
検索選択

千年一日珈琲焙煎所は茨城県つくば市にあります。自家焙煎の珈琲豆と喫茶、けん玉、本。ときどき展示、ライブ、フィーリングカップル。生活と街角の風景。

〒305-0005 つくば市天久保3-21-3 星谷ビルF・G(行き方)tel 029-875-5092
火・水曜定休 11:00-19:00(sun18:00)

さよならドライブ

200907141214001.jpg

下妻ドライブ
さよならドライブ
開店から今までのコーヒーの廃豆を乗せて
堆肥センターまで。コーヒーの香りが充満した車内。
さようなら。米の肥料になるよ。

タグ:リサイクル

“弱くて強い存在感”

200907181055000.jpg200907181056000.jpg
兼子さんの器
お気に入りの2点

白のピッチャー
牛乳を入れて朝食のテーブルに並べたいと思った。でもやっぱり冷たい水にミントの葉を浮かべて夏の午後に使いたい。持ちやすくてちょうどいい重量感。

緑のボウル
小さい黒のてんてんの質感がなつかしいと思った。揚げ出し豆腐かひじきの煮物がいいな。白っぽい器のなかできれいなアクセント。黄色のもいい。


80点以上の器が並んでいます。売れてだんだん少なくなっていくと寂しいです。でも売れてもうれしいです。1200円〜。24日(金)まで。

流レル

200907181715000.jpg

土曜の午後
ライブの合間に休憩に立ち寄ってくれたさん。
アコースティックギターで2曲弾いてくれました。正確なタイトルは忘れたけれどコーヒーのうたと「太陽のうた」。
店内にやわらかく響く歌声でした。
コーヒーが好きだとおっしゃっていました。
北海道にまた行きたくなりました。
タグ:音楽

うれしい器

200907181051000.jpg200907181057000.jpg
わぁ。
店内に並んでる。
なんか興奮しちゃった。
おおつぼさんに「うれしそうな顔してる。僕には見せたことない顔だよ。」と言われた。
だって器がおしゃべりしてるみたいだって思った。
ささやくよりちょっと大きいくらいの声で。
手にもったら心なしか体温。
器たちの息づかいを感じて、朝から幸せ。

「千年一日」の意味

千年一日珈琲焙煎所
千年一日は「せんねんいちじつ」と読みます。
名前の由来は、シェーカーの Mother Ann Lee の言葉から。

あなたの命があと千年あるかのように
      かつ一日しかない運命であるかのように
               すべての仕事を行いなさい。
原文は、
Do all your work, as though you had a thousand years to live, and if you were to die tomorrow.


時々、お客さんに読み方と意味を尋ねられます。
いいね、と言われると、へぇと思ってちょっとうれしいです。200907051722000.jpg

タグ:店名

ひょうたんと猫

5月2週目の土曜
・店の前に植えたひょうたん。育ちは悪いが伸びている。先週とりつけた麻ひもにツルが巻きついた。ラッキィ。

・午後につくばスタイルの取材。8月終わりくらいに出る予定。
取材は難しいなぁ、とオオツボさん。どんな感じになるのか楽しみ。

・本棚の「猫村さん」を読んでいたお客さんとの会話で、猫の民話を聞く。ドラマチックな猫物語だった。今日は偶然「きょうの猫村さん 4巻」の発売日。
  …かと思いきや、予約開始日でした。はやとちり。8月下旬に発売だそう。急いで復習したのだけど。

もったいない存在感

200907051719001.jpg
 7月1週目 店の真向かいにある二の宮公園は朝からにぎわっていました。プールのアナウンスが流れ、テニスの試合に来た人たちが行きかっていました。

<二の宮公園情報>
・7月1日からプールが利用できる。
・5日、伊達公子さんのコーチをしていた方が来てテニスの講習をしていたらしい。日に焼けた男性の方をお見かけしました。

 日曜日、二の宮公園の様子を見に行ったついでに写真をぱちり。二の宮公園の駐車場から眺めた千年一日(写真下)。店だと分かりにくい。全体的に外観が白っぽく、看板も小さいからかな。お客さんから「何回か通り過ぎてたどり着いた」ってたびたび聞く。店内の雰囲気がにじみ出ているような外観が理想。



200907051721000.jpg
タグ:二の宮公園