So-net無料ブログ作成
検索選択

千年一日珈琲焙煎所は茨城県つくば市にあります。自家焙煎の珈琲豆と喫茶、けん玉、本。ときどき展示、ライブ、フィーリングカップル。生活と街角の風景。

〒305-0005 つくば市天久保3-21-3 星谷ビルF・G(行き方)tel 029-875-5092
火・水曜定休 11:00-19:00(sun18:00)

Ans.「黄昏バー」はおまつりです。

IMG_4238.JPG
星谷ビルの黄昏バーへようこそ

 黄昏バーは、manufact jamの真理子さんの「やりたい!」からはじまったおまつりです。築30年は経つ古いビルは長らくシャッター街でした。2013年になって千年一日珈琲焙煎所のほか、5つのお店がビルに入って、天久保の街角を賑わしています。星谷ビルのイベントとして3回目となるおまつり、黄昏バーにようこそ、いらっしゃい。

IMG_4187.JPG
ReMT@千年一日珈琲焙煎所

 八郷からおいしいお菓子とレトロな雑貨を積んで、千年一日珈琲焙煎所にやわらかい空気をともしてくれたReMTのたけむらさん家族。

IMG_4217.JPG
けんだま大会前

コーヒーワークショップとけんだま大会のことは、またあらためて。


IMG_4195.JPG
「河合浩と人生相談」@PEOPLE

 絵かきの河合さん(右から2番目)は、けんだま大会にも出場してくれました。世界一周という技を大会本番ではじめて決めたというからすごい。人生相談ではうなずいていたそうです。わたしの河合さんの印象は素朴で嘘がない。言葉にならないものたちが生息する海に飲みこまれている感じが、わたしの探検心をかきたてました。

IMG_4220.JPG
ひかるおにぎり manufact jam


IMG_4198.JPG
人気唐揚げ わかたろう


IMG_4332.JPG
FLOWのストリートボーイズ

 この黄昏バーから「身体を癒す場所」として走りはじめたCurry&Running Station FLOW。ベジタブルカレーやマクロビスウィーツが初披露されました。
【つづく】

三富栄治さんの音

IMG_4164.JPG
ひかりのたび ツアー2014 @ つくば千年一日


はじめの一音が鳴った瞬間に
静けさでこの世界がぬりかえられたようだった
ゼロからイチまでのあいだに、
聴くひとの意識を変えてしまえる
その音の中身は一体なんだろうと思いました。

曲のおわりの一音は
ゼロに近づくにつれ
厚みが増して
密度が濃くなっていくようだった。

三富さんの音は
消えゆく瞬間にも豊かなものだった。

わたしは静かで豊かな世界の住人になりたい、と思った。
自分がどんな世界に生きたいか
音楽はわたしに選択肢をみせてくれる。

速報:生まれました

201404281156003.jpg
6匹の母

昨夜、ミー(1歳)は子を産みました。クローゼットの暗闇で、6匹産みました。

本日の店内(日替わり)

IMG_4134.JPG
最近いつもこの椅子で寝ている。

 出産おめでとうございます、とお祝いが届くのです。すみません、まだ生まれてないのです。うまれそうではあるのですが…今月末に、一匹ずつ膜に覆われて出てくる予定です。

IMG_4140.JPG
本日の店内1

 お店の模様替えが止まりません。ほぼ毎日来る方が「いつも変わってる」という一期一会の状態です。おおつぼさんの納得が打たれるまで続きます。その日まで日替わりでお楽しみいただけます。

IMG_4160.JPG
本日の店内2

 コーヒーグッズも新しい顔が並んでいます。かわいいのがあるのでそれはおすすめです。

 きょう25日金曜日、三富栄治さんのライブがあります。おおつぼさんが前の店のときから呼びたいと言っていたミュージシャン。つくばのひとたちに紹介したいと思ったそうです。いい音楽だよ、というので楽しもうと思います。予約はとってないのでふらっとどうぞ。ライブのため、本日16時までの営業です。

うふふなコーヒー屋さん

IMG_4125.JPG
このめちゃん(5)がみた、千年一日珈琲焙煎所(4月17日)

 わたしがいないときだったけど、お母さんと来てくれた小さな友達このちゃん。リアルでうふふなこんな絵を描いて、残していってくれました。みーちゃんの迫力がすごい。もう子猫生まれとる、4匹!おおつぼさん似とる。

IMG_4110.JPG
みーちゃんの現在

 膨らんだおなかがピクッと動きます。小さないのち(たち)はまだこの体のなか。

IMG_4129.JPG
4月27日(日)にはじめての「コーヒーワークショップ」をひらきます。参加者募集中


 千年一日珈琲焙煎所でイベントがあるんだけど、そのお知らせが間に合ってなくて、誰か来てくれるかなあと心もとなくつぶやくおおつぼさん。

 4月25日(金)三富栄治(ギター)×波田野州平(映像)
        "ひかりのたび ツアー2014" つくば公演
        19:00 open/19:30 start 1800円 (詳細)


 4月27日(日)黄昏バー に いらっしゃい。
 「コーヒーワークショップ」
  時間:11:00〜
  豆の種類によってどうちがうの?淹れ方によって何が変わるの?
  いっしょに検証してみましょう。
  参加費 2,000円 /予約(1001coffee@gmail.com)

 「けんだまをもって街へ出よう。けん玉大会」
 時間:15:00〜
 ほんとうのシロウトさんから参加できます。ルールはこちら。ちなみに一回目の大会はおおつぼさんワケありの最下位でした。
  参加費 500円 /予約(1001coffee@gmail.com)

 この日。ReMTさんが出張できてくれて、無添加のおやつ、レトロな小物・雑貨のお店もやっています。(11時~17時)

ラヴ・ミー・テンダー

IMG_4102.jpg

金沢で兼六園で花見をしながらそのまま駅に向かうことにしました。
ちょうど桜が満開でした。松の木が立派でした。
弁当屋と珈琲屋に立ち寄って観光気分を味わいました。

201404091135000.jpg

つくばに帰ってきています。
猫のミーのおなかが膨れていました。妊娠していることがはっきりしました。
1才にもならないうちに子どもを産むなんて、猫ながらすごいすごい。自分の子と一年しか違わない。
このからだに小さないのちがいくつも含まれていると思うと愛しいです。おなかが大きいのに、他の猫を追いかけたり、高いところから飛び降りたりします。もう少しからだを優しくつかってほしいです。
ボーイフレンドはハスキーボイスです。

「生きとるうちは幸せやった」

IMG_1366.JPG
自分ちのばあちゃんやから載せられる写真

IMG_1367.JPG

IMG_1363.JPG

 部屋に送り迎えするとき、ばあちゃんから感謝のシャワーが降ってきます。ごはんができたのでばあちゃんを呼びにいきました。眠っとるのを起こして、手をひいて歩きだすと「いい孫ばかりでありがたい。」としみじみ言いました。そして「生きとるうちは幸せやった」と二回言いました。過去形やし、なんか死んだひとみたいと思いました。耳に近づいて、死んだひとみたいとわたしが言うと、ばあちゃんは「おばばは生きとるぞ、生きとるぞ、まーだまだ」と力強く宣言して歩きはじめました。

 「生きとるうちは幸せやった」って生きとるひとから聞くのもいいものでした。

おまけ


それぞれのかたちの幸せを

IMG_1340.JPG
金沢のひな祭りは旧暦の4月3日

 きょうは午前中にひな人形を片付けました。わたしが生まれたときに買ってもらったものです。ばあちゃんと箱にしまっていきました。

IMG_1353 .JPG

 箱の中から、おばば自筆の短冊が出てきました。
「あらあ、うまいねえ」と自分で褒めて満足顔。
84才、今から17年前に作った一句
「ひなまつり 可愛い孫の幸せを」

 片付けのあと「おなかがすいた」と言うのでおやつの時間にしました。ひとりずつの孫の近況を確認していき「それぞれのかたちの幸せをつかんだね。」と言いました。わたしが、おばばは幸せをつかんだか、とたずねると「そやねえ、つかんだねえ。あれで幸せやった。」と答えました。これもちょうだいね、と二個目のおやつを食べながら「結婚式やらは何もせなんだけど、それもおばばのかたちや」と言いました。わたしが生まれたときにはじいちゃんはおらんかったから、話でしか聞いたことないけど、ばあちゃんより10才ほど年下で、病気で亡くなったときは50才だったそうです。

 ばあちゃんは倍生きてる計算です。ずいぶん昔の話だなあと思います。幸せな思い出で何よりです。

言葉にならない101の世界

IMG_1319.JPG
ちょーぼも来い


 ばあちゃんはよく寝ています。ごはんの時間に起きてきます。そしてよく食べます。
夕飯に食べたものは、グラタン、生春巻き、おかゆ、あじのたたき、さつまいもの茶巾しぼり。出されたものすべて完食です。そして自分の洗濯物をたたんで、部屋に寝に帰りました。

 ばあちゃんはよく歌を歌います。部屋に戻る途中に、花瓶のバラが見えれば「バーラが咲いたーバーラが咲いたー」とはじまります。階段を一段ずつ杖つきながら「ほー」「ほー」と降りるので、そのついでに「ホータル来い」と歌います。なんとなく、わたしも合唱していますが、ばあちゃんは「こっちの水は苦いぞ」のあと「こっちの水は甘いぞ」とつづけるので、あれ?と思います。

IMG_1308 .JPG
実はバランスの危機

 ばあちゃんは必ず立ち止まります。「ちょぼちゃん」と写真のひ孫に話しかけるためです。ほんとにそこにおるかのような口調になります。「かわいーわい」と毎回言うので、「いっこは?」とわたしは聞き返します。わたしには「知らんざ」とか「何とも言えん」と答えます。

 きょうはおばばにお客さんが訪ねてきました。長年のお仲間お二人さんです。ばあちゃんより20才以上年が離れているけど、やっぱりおばばたちです。1月以来の再会に、懐かしい、懐かしい、と言い合っていました。会えたのが夢みたい、と片方のおばばさんはくり返しました。うちのおばばは、長生きしまっしね、とくり返しました。会話というにはすれ違いながら、それぞれの思いはエンドレスで、それゆえの可笑しみがありました。二人のやりとりのそばで、もう一方の冷静なおばばさんとわたしは顔を見合わせて大笑いでした。うちのおばばは感極まって泣きはじめ、二人を見送ることになりました。言葉にならないおばばの世界でした。

おばばにちょっかい

 ばあちゃんはしわがいっぱいなので、表情が変わるとおもしろいので、わたしはときどきいたずらをしてしまいます。

IMG_1332.JPG
この足をぎゅとつまんだ。

そしたら

IMG_1331.JPG
こんな顔。

IMG_1334.JPG
この子のせい、と台所の父に無言で訴える。

ばあちゃんも仕返しをしてくるよ。このあとわたしのほうが足でつつかれたよ。

4月のイベント

春ですね。4月の千年一日珈琲焙煎所のイベント情報をお届けします。

20140319_313974.jpg
2014/4/25(金)"ひかりのたび ツアー2014" つくば公演
出演:三富栄治(ギター)×波田野州平(映像)、清岡秀哉(ギター)


IMG_3626.jpg
2014/4/27(日)けん玉大会
黄昏バーにて