So-net無料ブログ作成
検索選択

千年一日珈琲焙煎所は茨城県つくば市にあります。自家焙煎の珈琲豆と喫茶、けん玉、本。ときどき展示、ライブ、フィーリングカップル。生活と街角の風景。

〒305-0005 つくば市天久保3-21-3 星谷ビルF・G(行き方)tel 029-875-5092
火・水曜定休 11:00-19:00(sun18:00)

1階2階の往復記録

IMG_2241.JPG
7:00 起床、ごはん(2階)

IMG_2239.JPG

7:40 自室で朝寝(1階)
IMG_2243.JPG
IMG_2244.JPG
10:00 野菜切り(2階)

10:40 休憩(1階自室)
11:00 訪問看護、入浴(2階)
12:00 昼食&ケーキ withおばばの姪(2階)
12:30 昼寝(1階自室)
IMG_2245.JPG
13:45 姪にあいさつ(2階)

IMG_2247.JPG
14:00野菜切り

15 午後寝(1階自室)
 〜 未確認(観察者が歯医者に行っていたため)
18:30 夕食(2階)
19:00 就寝(1階自室)
*1階と2階の往復は杖歩行。上りは自立、下りは見守り介助

ゆだん大敵

今週になって、全身の細胞が内向きから外向きへといっせいに向きを変えた。
わたしはやりたいこととやるべきことがいっきに積もって、後頭部がかっかと熱っぽかった。

春。
春がくる。
胸がきゅとしめつけられる。
とにかく耐える。
感傷的になりそうな音楽は遠ざけておく。
活動する。とにかく目の前のことに手を動かす。

春がはじまるこの時期はゆだん大敵。

死を伝えながら知っていくこと

通い合っていた猫を亡くしたことを友達に話したとき、胸がしゅんとしなくなっていることに気づき、いない状況に適応してきているのだとわかりました。

薬をもらいに医院にいく道がてら、ナーゴを見かけたので「ナー」と呼びかけるとわたしに気づいてからだを寄せてきました。ナーゴは亡くなったみーちゃんと仲良しで、クロちゃんのお父さんだと思われる近所の猫です。あいかわらずみーちゃんを呼びにうちに来るので、道端でナーゴに「みーちゃんはもういないよ、死んじゃったよ。」と伝えました。わかってるんだかわかっていないだかゴロゴロとした素振りにあいかわらず人懐っこいなと思って、しゅんとなってるじぶんに気づきました。みーちゃんもきっとこの猫の鷹揚さにほだされたんだな。


みーちゃん

mee.jpg

1週間前につくばに帰ってきました。
行方がわからなくなっていた猫のみーちゃん。
名前を呼びながら近所を探したら、雑木林のまえで亡くなっていました。
車にはねられてしまいました。
おおつぼさんと枯れていた木を引っこ抜いて、穴を掘って、土に還しました。
かなしかった。
直後にたぬきが庭にあらわれました。
じっとこちらを見て逃げませんでした。
たぬきみたいなみーちゃんの写真があります。

meee.jpg

みーちゃんは、ねずみやもぐらやとかげを殺すことがありました。
みーちゃんの体はまたねずみやもぐらやとかげの肥やしになっていくのかな。
あたたかさや柔らかさやみーちゃんだったものの個性はどこへ行ってしまったんだろう、みーちゃんの顔が浮かんでくるとふとそんなことを思います。

いちにちずつ、できること

昨夜は満月、久しぶりに夜空に星が見えました。
今日は金沢、ぴかぴかのお天気です。
春、が一歩ずつ歩んできています。
家のなかでじっと過ごす毎日でしたが、からだがもぞもぞ動きはじめました。
柔軟体操していたら、ゆずきもまねっこ。
いちにちずつ、できることが増えていくね。

IMG_2213.JPG
なかなかすわらんね。

IMG_2210.JPG
おっ。すわった!!

IMG_2211.JPG
ぱちぱちぱち