So-net無料ブログ作成
検索選択

千年一日珈琲焙煎所は茨城県つくば市にあります。自家焙煎の珈琲豆と喫茶、けん玉、本。ときどき展示、ライブ、フィーリングカップル。生活と街角の風景。

〒305-0005 つくば市天久保3-21-3 星谷ビルF・G(行き方)tel 029-875-5092
火・水曜定休 11:00-19:00(sun18:00)

月見金魚

そろそろ金沢に帰ろうとおもって
到着したら十五夜でした。
今夜は月もきれいだし、外で寝ようと
デッキに出したふとんにもぐって眠りました。
キャンプみたいでたのしい気分でした。

夜中に目を開けると月が右に移動していました。
なんとなく寒い気がして家に入ると
あたたかく、家はすごいなと思いました。

母は
夜中に音が聞こえたから一瞬どろぼうかと思った、と言いました。
その晩はおやすみを言うと
「ちゃんと部屋でねまっしね」とめずらしくアドバイスをくれました。

庭の池のきんぎょが
おなかを出して藻にからまるようにひっくり返っていたので
「わ」と声がでて、しんでるのかと指で起こすと、ふつうに泳ぎはじめました。
父がわたしの声に気づいて、わけを話すと
「金魚のなかにはたまにアホなやつがおるんや」と言いました。
そうなん?と納得はしないけど、ひとまずそれでもいいかと思いました。

父が運転席で母は助手席、わたしが後部座席でドライブに行くと
目的地までの道のりをカーナビが思ったように案内してくれないので
父と母は機械をはさんで
「えー」とか「あれっ」とか「おまえのせいでー」とか
文句言ったり、懸命に操作したり、たしなめたりでにぎやかです。

ひとりごともあるので
だれがだれに向かって言うとるのかよくわからないけど
とにかくにぎやかで
たのしそうなのがよかったです。

IMG_1459.JPG

あの道へりんりん。

きょうは台風が温帯低気圧にかわって
気温も暑くなさそうでした。
自転車で、あの道に行ってみようと思いました。

IMG_1450.jpg


あの道。
車でよこぎるたびに気になっていて、いつかは
と思っていた、つくばりんりんロード。

「土浦と岩瀬を結ぶ全長40kmのサイクリングロード。もともとは関東鉄道筑波線が走っていましたが、昭和62年3月31日に廃線となり、その後、サイクリングロードとして生まれ変わりました。旧ホームを利用した休憩所もあり」桜川市観光協会HPより

2016年9月8日。
食欲あってごはんはおいしいし、
ラジオ体操のときに胴回りがしっかりしてきたな、とじぶんのからだの走りごろを予感してました。自転車に慣れるために練習もちょっとずつやっていたのです。ためしにお店までとか。地図みたりとか。

りんりんロード出発点にさだめた土浦の虫掛まではグーグルマップで検索しといた「歩く」道。道をはずれても、じぶんのいる場所と方向がわかると俄然こころづよく、iphoneのナビはわたしの味方です。

おもいがけず、縄文遺跡や里山があらわれ喜んでいたら、強い雨が降ってきました。
縄文式のおうちに避難。したんだけど、現代的に鍵がかかっていたので中に入れず、軒先をお借りしました。

IMG_1449.jpg


IMG_1448.jpg
軒先

どんどん雨が強くなって正面からふきこんでくるので、これでは雨宿りにならない。と思いなおし、木のしたに走って避難しました。木のふもとがいちばん安心。縄文人もきっと木のしたで雨をやりすごしたはずです。目の前では、蟻があわてて移動してました。木のしたへしたへ。雨が弱くなって、リュックからおにぎりを出して食べました。

ようやく辿り着いた、りんりんロードは桜川に沿って山の方角へと伸びていて、
ただただ走ったら、
あたまのてっぺんが暑くなって、
あっという間につくばの小田に着いてました。
途中下車して、千年一日珈琲焙煎所へとむかいました。

お店に着いたら、
おおつぼさんは「なんでこんな(天気の)日に?」と目をまるくしました。
するとすぐに「きょう事件があった」とおおつぼさんが言うので
そのお話を聞きました。

豆をハンドピックして、小春丸さんと旅と家族のおはなしをして
店をあとにしました。

事件の解決に時間はかかりませんでした。

いばらきは坂道が少ないから遠くまで行ける気がします。
金沢は坂道、山道がおおいのです。
車からでは見られない景色がたくさんあることを知りました。
からだを動かすのもいいみたいです。

秋のフィーリングカップル2016

20160815_935271.png

9月になりました。
つくばは空が広く、秋の虫の響きにかこまれています。
この秋に、千年一日珈琲焙煎所でフィーリングカップルを開催します。
コーヒーワークショップを兼ねたフィーリングカップルは今回で3回目です。これまで2回の開催はやってよかったなと思ったので、おおつぼさんと話し合って今年も開催することにしました。

ワークショップは、コーヒーと食べものとの相性についてみんなで考えてみようと思っています。数種類の豆のキャラクターと、それぞれの豆にあった食べものは何かということを探っていきます。

お住まいがお店からさして遠くなくて、参加してみたいな、このひとにすすめたいなという関心がありましたらご連絡ください。

日時:2016年9月25日(日) 9:30~12:30
定員:男性5名/女性5名(定員に達ししだい受け終了いたします)
参加資格:30代~40代の男女
参加費:2,500 円
会場:千年一日珈琲焙煎所 (つくば市天久保3-21-3星谷ビル1F )

お問い合わせ:1001coffee@gmail.com 029-875-5092
※ご予約は店頭にて直接受け付けます。